2006年12月09日

エディ・マーフィ

エディ・マーフィが主人公アクセル・フォリーを演じ、人気を博した「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズの第4弾が製作されるようです。

パラマウントとプロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラが中心となって企画を進めているそうです。

エディ・マーフィもとっても乗り気だそうです!

以前、「ビバリーヒルズ・コップ4」は、ご破算になった経緯があります。

2003年にマーフィの「チャーリーと14人のキッズ」の興行的な成功(全米で興収1億ドル超)を受けて計画され、「9デイズ」の脚本家ジェイソン・リッチマンが脚本を執筆していたのですが、実現しなかった経緯があるのです。

今度は、ぜひ実現してほしいですね!

ちなみに、エディ・マーフィの作品はどれもお薦めだけれど、私の好きなのは「星の王子ニューヨークへ行く」です。


posted by kokoo at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俳優
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。